11月4日の富士山です!


令和元年11月4日の富士山頂です。

10月22日の初冠雪以後、幾分溶けたのでしょうか?思ったよりも雪が無かったです。

富士宮九合五勺から先の胸突八丁登山道にも、さほど雪はなかったです。

(でも、経験の浅い方、装備が十分でない方が簡単に登れる訳では決してございませんので、絶対におやめ下さい。)

富士宮五合目に通じる富士山スカイラインも今年は11月7日(木)午後2時をもって閉鎖されてしまいます。

帰りは御殿場ルートを下り、お世話になっている「わらじ館」さんの前で休憩

台風19号の影響は殆どなかったみたいです!

カラマツの黄葉がいまだ黄金色に輝いていました~(お見事!)

ミスター富士山こと、實川さんとも記念撮影!(2058回目だとか...)

そして今回の富士登山でチョットだけ気が付いたことが...

今年の富士山初冠雪は、平年よりも22日、昨年よりも26日も遅く、10月22日(即位の礼の日)でしたが、観測史上、最も初冠雪が早かったのは、なんと2008年8月9日だったんです。

実は、この日の前日(8月8日)というのは、令和天皇が皇太子時代に、20年ぶりに富士登山をされ、前回達成できなかった富士山登頂を到達できた日だったのでした。

皇太子時代の令和天皇が富士山初登頂された翌日に「早すぎる初冠雪」、そして令和天皇即位の礼の日には「遅すぎる初冠雪」...

これはただの偶然???


21回の閲覧

Copyright (C) 2014 jiyusha All Rights Reserved.