新型コロナを免疫力で… 森林浴のススメ

こんな時だからこそ敢えて書きます。 新型コロナウイルスの感染拡大が未だ治まる気配が見られない今、また、ワクチンや特効薬も開発されていない現状において、私達は一体どうすればよいのでしょうか? できることと言えば、接触感染を防ぐための「手指消毒」や「こまめな手洗い」、飛沫感染を防ぐための「マスクの着用」、そして「不要不急の外出を控え」、「大勢の人が集まる屋内の閉鎖的空間に近づかない」ようにする… 等々 ウイルスに感染する可能性は低くなるものの、精神衛生的にストレスが溜まってしまうのは、少なからず私だけではないと思われます。 そんな中、私が注目するのが自分自身の「免疫」 疲れやストレスをためないよう、日頃から体調管理に十分気を配り、普段の睡眠も十分にとり、栄養バランスの良い食事をしっかり摂取することにより、ウイルスに対する抵抗力をつけることで感染や発症を防ぐことができます。 医学の父として世界中にその名を知られる古代ギリシャの医師「ヒポクラテス」は、「人間は誰でも体内に100人の名医を持つ」と言ったそうです。 「100人の名医」とは… そうです、すなわち「免疫」のことなのです。 では「免疫」とは一体どのようなものなのでしょうか? ひと言で言ってしまえば、それは血液中の「色々な種類の白血球による自己防衛システム」のことなのです。 「白血球」には、色々な種類が存在し、大きくは「顆粒球」、「リンパ球」と「単球」に分類されます。 さらに細かく分けると、リンパ球は「T細胞」、「B細胞」、「NK細胞」に分類され、顆粒球は「好中球」、「好酸球」、「好塩基球」に分類、単球は「マクロファージ」や「樹状

新型コロナを免疫力で... 森林浴のススメ

こんな時だからこそ敢えて書きます。 新型コロナウイルスの感染拡大が未だ治まる気配が見られない今、また、ワクチンや特効薬も開発されていない現状において、私達は一体どうすればよいのでしょうか? 予防のため外出を控えている方が大勢いる時に敢えて書きます...  敢えてこんな時だからこそ

最新記事
アーカイブ
  • Facebook Basic Square

Copyright (C) 2014 jiyusha All Rights Reserved.