Copyright (C) 2014 jiyusha All Rights Reserved.

January 16, 2020

昨日は、アメリカ在住のお客様と沼津駅より「奥沼津アルプスの大嵐山(通称:日守山)(191m)」へ!この「沼津アルプス」という名前ですが、1980年に地元の加藤満さんが命名されたもので、香貫山から大平山までの7山7峠(人によっては5山7峠とも)正式名称は「静浦山地」といいます。また、登山家・岩崎元郎氏の「新日本百名山」

December 30, 2019

前回、十郎左ェ門(953m)に行った時、天城山脈稜線に取付くこの破線(徒歩道)で下山しようと思いましたが、少なくとも稜線上からは登山道らしき道は見当たらず... やむを得なく、その先の荻ノ入林道で下山してきました。 しかし、ど~しても気になったため、今回は下からチャレンジ!  結論から言いますと、一部に登山道らしき痕跡はあるものの、かなり荒廃しほぼ廃道。

December 29, 2019

令和2年元日より、「富士登山ツアー2020」の募集を開始したします! 初心者の方をはじめ、お子様連れ・ご家族・女性だけ・お一人様・プライベート(貸切)登山をご希望の方に特におススメな、格安少人数制(最大8名様で)のガイド付き富士登山ツアーなら、地元静岡のマウンテンガイドサービス自遊舎に是非、お任せください! 富士登山に関するご不明な点やご不安な点など、何回でも対応させて頂きますのでお気軽にご相談ください!! 自遊舎hp  : https://www.jiyusha.com e-mail  :  cleanest100@gmail....

December 17, 2019

最近ハマっているためか、またまた行ってきてしまいました...天城山  今回は、前回行ってきた「猿山(1,000m)」と同じ、天城山脈稜線上に位置する「十郎左ェ門(953m)」という山です。

December 16, 2019

先日、天城の地形図を眺めていたら気になる山を発見! それが今回、12/12に行った「猿山(1,000m)」です。 昭和の森会館より~太郎杉~滑沢峠を経て伊豆山稜線歩道へ。 そこからブナやヒメシャラが稜線上に生育する天城山脈の稜線上を南西に進みます。 すると最初に出てくる970mほどの小ピークにたどり着きますが、この山には名前が付いていたのです。その名も「小僧山(972m)」。 山頂はそれほど広くもありませんが、アマギシャクナゲが群生するピークです

December 13, 2019

二本杉歩道のお地蔵様がいる「地蔵」から「河津七滝」まで南東方向に伸びる尾根ですが、名前がない?ようですので取りあえず「地蔵尾根(仮)」と呼びます。 この「地蔵尾根」ですが、距離にしておよそ4.5km、高低差630mで、比較的なだらかな傾斜が続く尾根で、ところどころに林業関係者や地元の方がつけたのか目印もあります。 天城山らしく、ヒメシャラやブナ、アセビからはじまり、下の方にはスギやヒノキなどの人工林が植林された尾根です。

November 4, 2019

 令和元年11月4日の富士山頂です。

10月22日の初冠雪以後、幾分溶けたのでしょうか?思ったよりも雪が無かったです。

富士宮九合五勺から先の胸突八丁登山道にも、さほど雪はなかったです。

でも、経験の浅い方、装備が十分でない方が簡単に登れる訳では決してございませんので、絶対におやめ下さい。

 富士宮五合目に通じる富士山スカイラインも今年は11月7日(木)午後2時をもって閉鎖されてしまいます。

帰りは御殿場ルートを下り、お世話になっている「わらじ館」さんの前で休憩

台風19号の影響は殆どなかったみたいです!

カラマツの黄葉がいまだ黄金色に輝いて...

September 18, 2019

9/19は静岡市内の小学5年生の自然教室に同行いたしました。

富士宮五合目からおよそ1700m地点にある高鉢駐車場までの登山道を下っていくコースです。

途中、宝永第一火口に立ち寄り昼食。

その後樹林帯の中の登山道を行きました。

すべって尻餅をつき半べそになる子や愚痴を言いながら歩く子、また、それらの子を慰めながら励ましながら歩く子などなど... いろいろなお子さんたちがおりましたが、最後はゴールでみんなとハイタッチ!

みんなよ~~く頑張りましたね!

September 17, 2019

9/14~15、今シーズン最後の富士登山ツアーのお客様達をお連れしました!

山小屋からは空一面、地平線の彼方まで真っ平らに拡がる雲海とそこに映し出された雄大な影富士...  素晴らしい光景がお客様たちを出迎えてくれました

 そして14日は満月でした...

 小屋の外では、ゆっくりゆっくりと雲海に顔を出し始める満月を御覧に...

 こ~んなに幻想的な光景も...

そして翌朝は...

モチロン!登頂成功!!

こ~んなにきれいな御来光も...

 最後は...

 大砂走りを大爆走!?

 登頂おめでとうございました~!!

September 9, 2019

9/7~8は「誕生記念富士登山」のお手伝いをさせて頂きました!

台風の接近が危惧されましたが、ご来光もバッチリ!

 外で休憩していたお客様たちと「happy birthday to you」の大合唱!

 地べたで寝ていた外国の方までもが合唱に加わり・・・

お祝いすることができました!

そして最後に「記念撮影」も・・・

 こ~んな感じで・・・

 こ~んな感じも・・・

 「ミスター富士山」とも記念撮影!(登頂2052回目だとか!)

 富士山登頂、そして、お誕生日おめでとうございました!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ